フライヤー印刷で作成したフライヤーで自主制作映画の宣伝活動

会社の映画好きな仲間と一緒に定期的に自主制作映画を制作して、上映をしています。それなりにお金はかかりますが、いつか映画監督としていい作品を撮っていくという夢があるので、それに向けて努力をしています。映画制作に必要なのはいいシナリオであると思いますが、それと同じ位に大切と思っているのはフライヤーです。小説を選ぶ時にカバーのイメージで選ぶことがあるように、映画もフライヤーのイメージが映画のイメージとして直結すると感じています。フライヤーデザインは監督である自分が制作をして、フライヤー印刷会社に注文をします。フライヤー印刷はこちら。安く作れるに越したことはありませんが仕上がりにも注意したいので、バランスを考えて注文することにしています。


施工図

不動産担保ローン

恋愛運 パワーストーン

戦国ixa rmt